CD NEWS 1996年6月9日

Mizunokuni mako-rin's CD NEWS

WE NEED GOOD SOUND!

| HOME | Joint1996 | 19960609 |

更新日 2010-01-01 | 作成日 2007-09-20

1996年6月9日号

林家三平師匠って愛敬があって好きだったなあ。

・コピペができるのがデジタルの良さだが、正直に前の前の号からのものと認めているところがすごいなあ。

 篠原涼子は今も大活躍中の女優に成長した。

<1996年6月9日の反省>なんだか、この反省文書くときが一番ほっとします。全部書き終えたからでしょうか。実は6月9日は風邪でうなりながら書いてしまいました。 いやー、熱は出るわ、犬は泣くわ、CDは聞くわ。も〜う大変なんっすから、おもちも入ってベタベタと(by Sannpei Hayashiya)、といっている間に、う〜んまた来週!一部5月26日と同じ文章でお届けしました。

<今週の格言>格言と格闘中だよCD NEWS


TPDってなかなかよかったよね……

「せっかち君」知っている人がいるのかな?

「平凡なハッピーじゃ物足りない」篠原涼子

この篠原涼子という女の子は、昔グリコのチョコレートで当たった懸賞品「せっかち君」に表情が似ていて親近感を覚えます。それにしても東京パフォーマンス・ドール(TPD)から運に恵まれています。TPD時代に確かダウンタウンのレギュラー番組で頭角を出し、今は飛ぶ鳥も落とす(鳥ものんびり飛んでらんない)小室哲哉君、ついこの間はあの井上”皆さんお元気ですか”陽水という具合に次々に売れっ子作曲家に楽曲を提供してもらっています。まさにハッピーサクセスストーリー。これを歌のタイトルにしたわけじゃないのでしょうが、今回は、しっかり広瀬”ああーカラオケであんなに高い声出せたらな〜”香美に作詞/作曲を提供してもらっている。ううーん、軽快な曲が小気味よい。ひょっとしたらこの曲ならカラオケで歌えるかもしんない。結構音域に配慮されていますよ。ちなみにファミリーマートのテレビCMイメージソングになっています。カップリング「黄色いシグナル」は同じく広瀬香美の作曲。こちらの方がしっとり落ち着いた篠原のボーカルが楽しめます。(epicソニー、1000円)

「MISERY」hide

hideは、昨年末から全国ツアーで活動を再開した「X JAPAN」のギタリスト。これまでに「写真集」「映像作品」などを発表するなど X JAPANのビジュアル的な支柱で貢献しています。1993年にMCA Victorとソロ契約。これまでに4枚のシングルをリリース。チャート雑誌の上位をしめています。最近では新レーベル「LEMONed(レモネード)」を発足させ、所属アーティスト「ZEPPET STORE」「VINYL」「trees of Life」らとコンピレーションアルバム「LEMONNed」(MCA Victor、1500円)を発売しています。同タイトルのビデオ(MCA Victor、3000円もなかなか凝ったもので一見の価値はあります。ケガをしたYOSHIKIの休場中、幅広く活動しそう。秋ころに2年ぶりのソロツアーも計画中。(MCA Victor、930円)


「Halunillet Grapefruits mix」Hulunillet

Hulunillet(ハルニレ)のデビューシングル(12センチシングル)。副題が「YOU MUST NEED VITAMIN FROM Halunillet!」とあります。ビタミン不足の人は彼らの音楽を聞くと欠乏止めになるかもしれません。ジャケット写真そのものが、すっぱさこみあげる梅干しじゃなかった、グレープフレーツときてますから徹底しています。そうそうプラスチック製のCDケースもよくみればイエロー、ちょっとこだわり派の登場にうれしくなってしまいます。メンバーは、木村佳世(サックス、コーラス)▽小倉あすか(ボーカル、作詞)▽園畑貴之(キーボード、作曲、コーラス)といった女性2人男性1人の逆ドリカム状態。木村のサックスが生きつつ、肩の力の抜けたポップスに好感がもてます。むずかしいことはとにかく聞いているだけで元気な気持ちになってくるはずですし、ここんところ出現した新人の中では一番に推せるユニット。8、9両月に今回のようなシングルを発表して10月にフルアルバムが出ます。要注意な3人組。(ファンハウス、1200円)

mizu_logo.gif